イベント

HOME > イベント

甘木歴史資料館秋季企画展「神仏への祈り―朝倉の古代寺院と信仰遺品―」

10月5日 (土) ~ 12月8日 (日)
所在地 甘木歴史資料館
アクセス 電車:JR鹿児島本線 基山駅より甘木鉄道に乗り換え終点甘木駅下車、徒歩約15分
車:大分自動車道甘木ICより約5分
連絡先

TEL : 0946-22-7515

FAX : 0946-22-7515

定休日
駐車場 あり(無料)
営業時間

朝倉の仏教文化は早くに花ひらきます。
朝倉橘広庭宮の存在が示すように政治的に重視されたこの地には、本格的な寺院も多く創建されました。
本展は、朝倉の古代寺院に注目し、信仰遺品の数々を通して、人々の祈りの姿をたどろうとするものです。
特に九州北部豪雨後の調査によって、普門院と南淋寺から新たに見いだされた仏像は必見です!
開館時間:9時30分~16時30分(入館は16時まで)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)
観覧料:無料
※ギャラリートークは、10月12日(土)、11月9日(土)・30日(土)各日14時00分~14時30分に行われます。
甘木歴史資料館秋季企画展「神仏への祈り―朝倉の古代寺院と信仰遺品―」チラシのダウンロード

一覧へ戻る

その他のイベント情報