お土産

HOME > お土産

野鳥の森 (のとりのもり)

所在地 〒838-0011 朝倉市秋月野鳥168
アクセス 大分道甘木ICから車で約20分
連絡先

TEL : 0946-74-2159

FAX : 0946-74-2156

定休日 第1・3の金・土・日曜以外
駐車場 有 10台
営業時間 第1・3の金・土・日曜の9:00~16:00

桜や紅葉のスポットとして知られる秋月城址から車で約5分。地名である“野鳥(のとり)”の名の通り、鳥のさえずりがあちらこちらから聞こえてくる自然豊かな場所に「野鳥の森」はある。オーナーの太田哲三さんは東峰村で小石原焼を作っている陶芸家で、第1・3の週末に同施設にて陶芸教室を開いている。“本物に触れてほしい”という太田さんの思いから、材料は小石原焼の土や手作りの自然釉を使った贅沢なものを使用し、年に3回ほど今では珍しい登り窯の窯焚きが行われる。敷地内に工房を構える息子の潤さんは、廃瓶を利用した手吹きガラス作家。ぽってりとした温かみのある花器やグラスなど、生活を彩る普段使いの器を作っている。作品に多く見られる波を打っているような模様は、光をあてると幻想的な美しい影を映し出す。運がよければ、作っている風景を見学することができる。二人の作品は、併設するギャラリーにて購入可能。親子共作の焼酎グラスとコースターのセットは、贈り物としてもとても喜ばれているという。福岡市内にて親子の展示会なども不定期で行われているので、興味がある人は問合せてみて。

料金:
【体験料金】
絵付け(小)絵皿800円~
手びねり2,500円~
ろくろ体験3,000円~

一覧へ戻る
ページの先頭へ移動する