観光・体験

HOME > 観光・体験

小石原焼伝統産業会館

所在地 〒838-1601 朝倉郡東峰村小石原730-9
アクセス 両筑交通バス「小石原役場」より徒歩10分/JR彦山駅より車10分/大分自動車道 杷木ICより車20分
連絡先

TEL : 0946-74-2266

FAX : 0946-74-2266 

定休日 火曜日(祭日の場合は翌日休み)・12月28日~1月4日
駐車場 140台(バス可)
営業時間 9:00~17:00

民芸陶器として約350年の歴史を持つ小石原焼は、日本で最初に伝統工芸品に指定された。飛びかんな、はけ目といった技法が特徴。小石原焼伝統工芸会館では、小石原焼の歴史や44軒の窯元のプロフィール、新作や代表作が展示されている。また、陶器づくりの体験コーナーもあり人気を呼んでいる。5月・10月には春と秋の民陶祭が開催され割引価格で購入できる。(しゃくなげ、紅葉の時期などにもイベント有)
* 建物について
規模: 面積1.123㎡
* 体験
有無: 有(要予約)
費用: 体験により異なる
* バリアフリー
車いす専用駐車場・車いす専用トイレ・盲導犬同伴可能

一覧へ戻る
ページの先頭へ移動する