観光・体験

HOME > 観光・体験

小石原焼伝統産業会館

所在地 〒838-1601 朝倉郡東峰村大字小石原730-9
アクセス 大分自動車道杷木ICから車で25分
連絡先

TEL : 0946-74-2266

FAX :

定休日
駐車場
営業時間 9:00~17:00

約350年の歴史を持ち、陶磁器では日本で最初に、伝統的工芸品に指定された小石原焼。ここでは先人達の近世から現代に至る陶磁器を4つの展示室に集め、特に展示第3号室では現在51軒の窯元の代表作と個々のプロフィール等を紹介しています。さらに小中学生はもとより、初心者から上級者まで、気軽に体験できる陶芸工房もあり、自分だけの作品造りを楽しんでいただけます。

見学・体験の内容
受け入れ内容:小石原焼の歴史紹介・陶芸体験
休日:火(祝祭日の場合は翌日)、年末年始
所要時間(見学):30〜60分
見学対象:小学生以上、100名まで
事前予約(見学):不要
見学曜日と時間:9:00〜17:00
見学料:大人220円 高校・大学生170円 小・中学生110円
所要時間(体験):手びねり体験:60〜90分、絵付体験:30〜60分
体験対象:小学生以上
事前予約(体験):2週間前までに予約
体験曜日と時間:9:00〜17:00(受付は15:30まで)
体験料:絵付け(湯飲み):760円〜、(皿)1,080円〜。 
    手びねり1,300円〜(詳細はお問合せ下さい。)

一覧へ戻る
ページの先頭へ移動する