観光・体験

HOME > 観光・体験

筑前秋月和紙処

所在地 〒838-0001 朝倉市秋月424-2
アクセス 甘木鉄道甘木駅から甘木観光バス
「目鏡橋」バス停下車徒歩2分、
大分自動車道甘木ICから20分
連絡先

TEL : 0946-25-0517 

FAX :

定休日
駐車場
営業時間

秋月藩の奨励産業として昔ながらの手づくりを守りながら受け継がれてきた秋月和紙は、ひきが強くしなやかなのが特徴です。制作過程も見学でき、楮の皮を煮る大きな羽釜と一枚一枚漉いた紙を紙床に置くところが見どころです。また、和紙手漉き体験も行っています。いろんな物を和紙に混ぜたり、色をつけて漉いた風合いを楽しむ和紙も作っており、手漉き和紙を使った照明など和紙の活用にも広がりがある取り組みもされています。

一覧へ戻る
ページの先頭へ移動する