観光・体験

HOME > 観光・体験

大王杉(行者杉の父)

所在地 〒838-1601 朝倉郡東峰村小石原皿山
アクセス 両筑交通バス「小石原村」より徒歩20分/大分自動車道 杷木ICより車で約30分
連絡先

TEL :

FAX :

定休日
駐車場
営業時間

周囲には樹齢200年~500年の杉巨木群があり、修験者が峰入りする時に植栽した杉が、長い年月をかけて50m以上の大木に育ち、「行者杉」と呼ばれている。その中で一番大きな杉を「大王杉」と呼ぶ。 幹周829cm・樹高52m・樹齢推定600年
* 建物について
種別: 森の巨人たち100選
* バリアフリー
盲導犬同伴可能

一覧へ戻る
ページの先頭へ移動する